「写真カフェ」

撮影オフ会

 

A  Ando Naohiro

    Ando Akiko

    Arizono Mai

 

E  Ebina Kiyoshi

 

F  Fujii Tomiko

 

G  Gomi Masako

 

H    Hirayama Tomoko

    Hori Megumi

    Horikawa Tomomi

 

I   Ibaraki Ichirou

    Ibaraki Tomoko

 

K  Kanazawa Susumu

    Kanenaga Miho

         Kashiwabara Kumiko

    Kawahara Yuriko

    Kimura Akira

    Kouno Atsuko

    Kozuka Daisuke

    Kozuka Terumi

    Kushimoto Yoko

 

M   Matsumoto Shunji

    Miyamoto Fumiyo

    Miyauchi Yoshikazu

    Mizoguchi Ayuka

    Mizoguchi Hidetsugu

    Mizoguchi Naoko

 

N    Nagahori Seiko

    Nagahori Tomokazu

    Nakajima Shigeru

    Nakada Minoru

    Nozaki Chiemi

 

O    Oda Minoru

    Okuyama Hiroki

 

S    Sakamoto Jyunichi

    Shouji Kumiko

    Shouji Masato

 

T  Takada Masahiko

    Takahashi Yuka

    Tateishi Masayuki

    Teragaki Yoshiko

 

U   Ueda Mitsuhiro

 

W   Watanabe Hidemasa

    Watanabe Kazuo

 

Y  Yamazaki Emiko

    Yoshino Tomomi

    Yoshida Miharu

 

 

メニュー

トップページ

オフ会アーカイブ vol.4

第18回 葛西臨海水族園

 

第14回 新宿御苑(2015/5/9)

 新宿御苑は、都会の真ん中にありながら、美しい芝生や木陰の道、広々とした庭園が広がり、四季折々の風景が楽しめます。

 今回の撮影オフ会には18名のメンバーが集まりました。このオフ会も14回目となりましたが、新宿御苑はオフ会第1回目の撮影地でありました。中田さんに幹事をつとめていただきました。

 6ヶ月ぶりの再会でしたが、いつもながらの楽しい撮影会となりました。

 参加者のみなさんに作品を3点選んでいただきお送りいただきました。

フォトへのコメントはこちら(Facebookにログインしてからどうぞ)

↑ このページの最上段へ

「ホバリング」

400mm相当で高速連射中の1枚(ちょいぶれですが^^;)

この場合4K動画で撮影し4Kフォトとして切り出したほうが上がりは好かったかも・・・。

あー、日々、勉強ですなぁ。

 

カメラ: Panasonic DMC-FZ1000

撮影:宮内 喜和

「巣立ち半日」

シジュウカラの幼鳥。産毛も頭部にまだ残っていますね。このモコモコのせいで親よりひとサイズ大きく見えます。

新宿生まれの野鳥がまた巣立っていきました!

カメラ::Panasonic DMC-FZ1000 Aiズーム800mm

撮影:宮内 喜和

「花壇にて」

アングルとf値の選択で広大なお花畑が現れましたぁ^^;

カメラ: Panasonic DMC-FZ1000 Aiズーム800mm

撮影:宮内 喜和

「透過光」

日本の樹木の中でも花と葉が最も大きいという朴の木(ほおのき)。空にむかって幾重にも重なりあうダイナミックな葉。

光の透過の具合で葉の表情もいろいろ。清々しい季節の色。

カメラ: FUJIFILM X-Pro1

撮影:溝口 英嗣

「うつろい」

冬から春にかけて咲いたさざんかの花。人知れずこの場所に佇む。

日本の四季は、季節の色を私たちの脳裏に焼き付ける。一つの季節が終わり初夏にむかう。

カメラ: FUJIFILM X-Pro1

撮影:溝口 英嗣

「高貴な存在」

なん百、なん千と開くバラの花壇の中で、私の目をひいたのはバラではなくラン。

レンズを通じて見つめると開花にむかう息吹が聞こえるよう。バラに負けない高貴な存在感。

カメラ: FUJIFILM X-Pro1

撮影:溝口 英嗣

「新緑」

天気が良かったら緑色がもっときれいに出たかもしれませんが、背景は真っ黒になってくれました。

カメラ: COOLPIX   P900

撮影:坂本 淳一

「咲(えみ)」

二人そろって笑っているように咲いていました。

カメラ: COOLPIX   P900

撮影:坂本 淳一

「薔薇」

なかなか、花びらがが完ぺきな薔薇を探すのは大変でしたが、この薔薇の花びらが一番きれいだと思いました。

カメラ: COOLPIX   P900

撮影:坂本 淳一

「雨の道」

新緑の季節でありながら、すでに梅雨の情景を想うのでありました。

カメラ: EOS Kiss x4

撮影:小塚 大輔

「フラダンス」

三本の樹がなんだかフラダンスをしているかの様でもありました。

カメラ: EOS Kiss x4

撮影:小塚 大輔

「緑と和む」

なんとも言えない数奇屋づくりの佇まい。軒下の空間は中と外の仲人。
「家」と「庭」という文字に、深い意味を感じざるを得ませんでした。

カメラ: EOS Kiss x4

撮影:小塚 大輔

「Leon Tree」

新緑の中を散歩すると・・・。樹木の幹に隠れた動物を見かけます。今日はライオンが見下ろしていました!

カメラ: SONY  α7

撮影:久志本 要子

「直線の世界」

いつも見慣れたビルですが・・

新芽が力強い松の枝越しにモノクロで挑戦してみました!

カメラ: SONY  α7

撮影:久志本 要子

「姉妹」

サクランボがいっぱいの声に・・

見上げた樹に可愛い姉妹が輝いていました♪

 

カメラ: SONY  α7

撮影:久志本 要子

「真っ赤なリボン」

新宿門を抜けると真っ先に目についた赤いリボン。

 

カメラ: Canon PowerShot SX210IS & Instagram

撮影:中嶋 茂

「ふたり」

御苑にはたくさんの人が緑を求めて来られていましたが、ここにはふたりだけの時間が流れていました。

 

カメラ: Canon PowerShot SX210IS & Instagram

撮影:中嶋 茂

「至福のクッション」

咲き乱れるバラの花の中、1ぴきのハチが花粉を体中につけながら、

気持ちよさそうにゴロゴロしてました。

 

カメラ: PowerShot SX210IS & Instagram

撮影:中嶋 茂

「背比べ」

みんな楽しそうに上へ上へ。

 

カメラ: Nikon J1

撮影:高野 敦子

「造形美」

どうして美しいのだろうか?と考えても分からない美しさ。

 

カメラ: Nikon J1

撮影:高野 敦子

「季節コラボ」

どちらが正しいのか困っているのでは?

 

カメラ: Nikon J1

撮影:高野 敦子

「薔薇」

珍しく花一輪を撮ってみました。風が吹くとすぐにブレてしまったりと難しいものですね。

他の画像に色が無いので唯一色味のあるものです。ちょっといじってます。

 

カメラ: RICOH GXR 50mm

撮影:中田 稔

「地球の肺」

これを観た瞬間、肺に見えて、この木々が酸素を供給してくれているんだな、そんな気がしました。

ちなみにモノクロではありません。

 

カメラ:  Kenko DSC880DW

撮影:中田 稔

「生きる力」

別の画像をアップする予定で準備していたのですが、アップ作業中どうしてもこれが心残りで敗者復活させました。

ひび割れた土で生きているこの葉っぱに力強さを感じさせられました。

 

カメラ:  RICOH GXR 50mm

撮影:中田 稔

「大きな木は、それだけで」

御苑や神社、原生林など、手付かずの圧倒的に大きな木があるところ。

それだけで、なぜか神聖なものを感じて慎み深く落ち着いた心持になります。

人は身近にあまりない大きな自然に畏敬の念を抱くようにできているのでしょうか。

なお、この大木は自分に因んで選んでみました。「ウド」ではありませんよ「マツ」です。

 

カメラ:  SONY XPERIA

撮影:松本 竣嗣

「小さな花は、それでだけで」

 公園の花壇やいつもの通り道など、小さな花が咲いているところ。

それだけで、花より団子な私でも、つい目が引かれ近づいて見たくなります。

大きく華やかな花もキレイですが、それよりも引かれるかも。

この花は「勿忘草」。やはり可憐でロマンチックと思っていたら、この花を摘んでいた騎士が川に落ちて流されながら

恋人に「オレのこと忘れないでいてくれ~」と言ったのが由来とのこと。すいません、これは言わぬが花でしたね。

 

カメラ:  SONY XPERIA

撮影:松本 竣嗣

「広い芝生は、それだけで」

 大きな公園や牧場など、広い芝生のあるところ。それだけで、なぜかゴロンとしたくなります。

そう、それはまるで芝生との間に引力が作用して吸い込まれるかのように。

硬すぎず柔らかすぎないクッションと少しひんやりする感じとが広々とした解放感と相まって、そうさせるでしょうか。

もちろん、この時もゴロンとしてシャッターを切った後は、いつものように夢の中へ。

カメラ:  SONY XPERIA

撮影:松本 竣嗣

「かくれんぼ!」

 広い場所に居ると凄く小さな世界が気になる!「みんな顔出して」ってつぶやいてみた。

 

カメラ:  OLYMPUS STYLUS TG-3  (コンデジ)

撮影:柏原 久美子

「上へ」

森の入り口、あのツタのように上へ上へと行ってみたい!

この木々から見ると人間も蟻んこも同じだろうなきっと。

 

カメラ:  OLYMPUS STYLUS TG-3  (コンデジ)

撮影:柏原 久美子

「これから」

これから咲きます!

綺麗に咲けるか不安です。

 

カメラ:  OLYMPUS STYLUS TG-3  (コンデジ)

撮影:柏原 久美子

「背くらべ」

高さを競って、其々がんばってます。

 

カメラ:  Nicon D3300

撮影:高田 稚彦

「住人」

昔、宇宙からやってきて、ここに住み始めたもののようです。

なにか言いたい様子ですが。

 

カメラ:  Nicon D3300

撮影:高田 稚彦

「The Rose」

いろいろありましたが、特にあざやかな色なので選びました。

 

カメラ:  Nicon D3300

撮影:高田 稚彦

「まだら模様」

柏の木と思いますが、木の幹の模様が面白い形をしてました。

 

カメラ:  EOS 7D

撮影:渡辺 英政

「黄色のじゅうたん」

花が美しく咲いていました。黄色一面に染まっていました。

 

カメラ:  EOS 7D

撮影:渡辺 英政

「都会の公園」

東京のど真ん中。公園の背景には高層ビルが見えます。

 

カメラ:  EOS 7D

撮影:渡辺 英政

「そろそろ…ひと湿りほしいな♪」

アジサイの仲間でしょうか。小ぶりの花をたくさんつけた様子を見てみたかった。

梅雨が待ち遠しそう…

 

カメラ:  LUMIX GX7

撮影:溝口 直子

「ふと歩速が緩む遊歩道」

この淡いパープルに魅せられました〜丁度満開でした♪

 

カメラ:  LUMIX GX7

撮影:溝口 直子

「木漏れ日の下では」

たくさんの実をつけていたのは河津寒桜。

色とりどりの実は、木漏れ日から漏れる光を受けて、まるでゼリービーンズのよう♪

 

カメラ:  LUMIX GX7

撮影:溝口 直子

「のどが渇いた!」

この形に、ノスタルジーを感じました。

 

カメラ:  NEX-7

撮影:茨木 智子

「ブラックティー」

深い赤が、響きました。

 

カメラ:  NEX-7

撮影:茨木 智子

「ブラスバンド」

明るくてにぎやかな、ブラスバンドでした。

 

カメラ:  NEX-7

撮影:茨木 智子

「新宿御苑3景」

 

撮影:海老名 聖